nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« フランク ヴァイオリンソナタ | トップページ | スメタナ モルダウ »

2009年6月22日 (月)

響もひと味違います

この時の衣装がちょっといつもと違ってて、
おとなしいっていうか、
いい子ちゃんぽかったような気がchick

Img_3587

いつものきゃーっshineheart02shineていう響とちょっと違ってて、
もう本格的に謎に取り組んじゃってるんですよ。
いえ、いっつも謎に取り組んでるんですけどね、
なんたって探偵事務所ですからgood
探偵ドラマなんですから!coldsweats01

6月23日(火) 午前8時15分
「フランク“バイオリン・ソナタ イ長調”」

6月26日(金) 午前8時15分
「フランク“バイオリン・ソナタ イ長調”」

6月26日(金) 午後3時15分
「チャイコフスキー“ピアノ協奏曲 第1番”」

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511389/45387781

この記事へのトラックバック一覧です: 響もひと味違います:

コメント

昨日のカノンちゃんはちょっと違ってましたね。
いつもの弾けた感じがなかったですしね。

昨日はしっかり?と探偵してました。
本格的なミステリーでしたよ、昨日は

カノンちゃんもたまにはこういう本格的な
推理劇をしないとね~

なんていっても探偵事務所の助手ですからね(
笑)

投稿: スニーカー | 2009/06/22 19:04:33

カノン様
すみませぬsweat02
BSでの録画がなかなかうまくできませぬsweat01
原因調査中ですが…。
コメントと録画を十分に照合したいもので。

投稿: 京都在住 | 2009/06/22 19:23:45

芽以ちゃんはワンピースが良く似合いますね。
“響もひと味違います”“本格的に謎に取り組んじゃってるんですよ。”って、
いつもは、本格的じゃないってこと(笑)
響の役目は、お笑い担当ですもんね(笑)
いつものきゃーっていう響が、楽しみのなんですよね。。。
それが見れないのはちょっと残念だけど、たまには真面目な響を楽しみにしてますよ♪

写真のUPありがとうございます。
舞台裏まで写ってますね(笑)

投稿: spring-mei | 2009/06/22 21:08:17

この写真の芽以ちゃん見るといつもよりシリアスなんですか見ないとわからない。

投稿: 恋のXYZ | 2009/06/22 21:34:46

この回の演奏を担当されたVnの千住真理子さん、実は学生時代から大好きなヴァイオリニストなんですよ。
(何人かで一緒に)実際にお会いしてお話をうかがったこともありますし。

そんな訳で、今回は、最初から最後まで、目と耳の両方を集中させた45分間になりました。(ピアニストの仲道郁代さんが出演された回もそうですけどね。

ちなみに、フランクのバイオリンソナタは、全曲聴いたことはないんですよ・・・。

投稿: WHO? | 2009/06/22 23:45:38

写真、視線やポーズもイイカンジ☆
「コケティッシュ」というか。
1950〜60年代のファッション雑誌の一枚みたいですね!
何気に名ショットじゃないですか?
芽以ちゃんだけに。
(・・・ううう。)
放送も楽しみです♪
(総合で見ます。)

投稿: なるみ | 2009/06/23 4:40:13

この写真の芽以ちゃん見るといつもよりシリアスなんですよかアマデウス見てからじゃないとコメントできませんね、アマデウス見たらもう一度コメント書かせてもらいます。

投稿: 恋のXYZ | 2009/06/23 8:08:36

画像も何やらカッコいいね。

投稿: 歌うたい | 2009/06/23 21:48:12

今回のお話しは、何か不思議な感じのお話しでしたね。
クラシックの曲も何か不思議な雰囲気な感じがしました。
又、こんなお話しも良いですね。

投稿: クッキー。 | 2009/06/24 12:40:06

こういうシリアスな話もありですね。面白かったです。
探偵ドラマらしいお話でした

投稿: じろう | 2009/06/26 9:04:53

久しぶりに、シリアスバージョン・カノンちゃん(*^o^*)
って感じやったね~(≧∇≦)

『名曲探偵アマデウス』が、始まった頃のカノンちゃんみたいやけど…
なにかが違う(?_?)

はじけたカノンを残しつつ、真面目に謎を解いていく!!

めっちゃ良かったっす!(b^ー°)


衣装は、カーディガンを着てたから、落ち着いた雰囲気やったね(≧∇≦)

投稿: Moonlight rambler | 2009/06/26 21:23:44

先日の放送で取り上げられた、
フランクのヴァイオリン・ソナタをCDで
聴きました。僕のCDは、ヴァイオリンが
アンネ=ゾフィー・ムター、ピアノが
ランバート・オーキスのもの。
久しぶりに聴いたのですが、完全に
打ちのめされてしまった。彼女の演奏、
なんと妖艶で美しいのだろう。
この曲はいろんな人のリサイタルで
演奏されるがこういう演奏をする人も、
他にまずまずいないと思う。

投稿: AT | 2009/06/27 0:31:09

カノン様noteは…
本来怖い話は苦手と聞いいますが、今回は感動的な作品だったので抵抗がなかった事と思います。舞台裏の打ち合わせ写真では、…
周りが暗く雰囲気を出しているかのように見えてしまいましたが(笑)。

投稿: 京都在住 | 2009/07/04 12:31:37

コメントを書く






コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。
送信ボタンは一度だけ押してください。
当ブログの内容と直接関係のないコメントは、
公開されない場合があります。
コメントは一部編集して公開する場合があります。
メールアドレスやURLを記入すると公開され、
後で変更できません。
ご了承ください。

       


Copyright(C)2008 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.